本文へスキップ

行政書士中口栄市事務所は、自動車の車庫証明・自動車の登録・ハイブリットOSS・出張封印(丁種封印)を専門とする行政書士事務所です。

TEL. 092-482-1555

〒812-0015 福岡県福岡市博多区山王2丁目5番10号

サービス/製品一覧DELIVERY SEALED

出張封印(丁種封印)

「当事務所は、封印ができる事務所です!」

○○○○○○○○イメージ当事務所は、福岡県行政書士会の丁種封印会員です。
“丁種封印”とは各運輸支局と各行政書士会が委託契約を締結し、当該行政書士会の会員である行政書士に封印の施封を
再委託する制度です。
丁種封印会員は、自動車登録に精通した行政書士しかなれませんので、すべての行政書士が取り扱えるわけではありません。丁種会員は、行政書賠償責任保険の出張封印取付作業代行業務保証に加入しております。


「他県の封印の取り寄せも可能です!」○○○○○○○○イメージ






 
 丁種会員同士の封印のやりとり(丁種封印の再々委託)が可能となりました。
 この制度を利用して他県の封印の取り寄せが可能となり、自動車を登録する運輸支局まで持ち込まずに当事務所による
 封印が可能となります。封印取寄せ可能地域も拡大中です。事前にお問い合わせください。

  ○○○○○○○○イメージ

「ナンバープレートの後返納も可能です!」

通常は先に返納が必要ですが、出張封印の場合はナンバープレートを先に返納しなくても登録手続きができ、新しい車検証とナンバープレートを交付してもらえます。出張封印後、取り外した旧のナンバープレートは当事務所所が回収し翌日、運輸支局へ返納します。
軽自動車の届出においても後返納が可能です。ご利用ください。


○○○○○○○○イメージ

「封印とは

ナンバープレートの左上に取り付けます。
自動車の所有者は、ナンバープレート(登録番号標)の交付を受けた際、封印取付受託者の行う封印の取り付けを受けなければならないこととなっています。(道路運送車両法第11条)








出張封印をご利用いただけない場合

・車台番号の打刻位置がわからない、打刻部分が錆びているなどで、車台番号が確認できない場合  
・ナンバーを固定しているネジが極端にさびていている、盗難防止用などの特殊なネジを使用していて
 ナンバープレートの取り外しができない場合

ご利用時の注意点
・字光式ナンバー(光るナンバー)の取り付けに必要な照明器具の取り付けは行っておりません。
 事前にお客様自身でお取り付けになるか、お近くの整備工場で取り付けていただく必要があります。





バナースペース

行政書士中口栄市事務所

〒812-0015
福岡県福岡市博多区山王2丁目5番10号

TEL 092-482-1555
FAX 092-482-1556